事業紹介

 HIGH QUALITY WORKS プロの意匠.信頼を築く確実・丁寧な仕上げ

 

 

 

 

 

 

 

 


顧客満足を軸に、色彩提案まで
幅広い業務サービスを展開

三木塗装店はカラー研究所とのネットワーキングを生かし、色彩 提供の共同開発を行っています。本来建築物は設計段階で建築仕様が決定されるため、塗装の現場で色彩の決定権を持つことは稀でした。しかし最近では、建築物の色彩感や都市景観上の調和について、塗装専門会社の視点からご提案させていただく機会が増えています。メンテナンス塗装の場合、カラーリングのイメージは特に希薄で、従来軽視されがちな分野でした。しかし永年の実績と積み重ねてきたノウハウから、新たなカラーリングの提案、建築仕様書にはない塗料や技術の提案をさせていただき、建築物のグレードアップにつながった例も数多くみられます。
この色彩提案を一例として、さらに塗装後の劣化状況を確認するアフターフォロー体制の充実など、塗装場面に限らぬ幅広い視点で業務サービスを展開しています。

企業は人なりの伝統
優秀な人材が支える仕事のクオリティ

三木塗装店は、創業以来、塗装技術のクオリティを常に高度に維 持し続けるための人材育成に注力してきました。いち早く塗装技能者の直傭化を実現したことも、長期的な視野に立った人材活性化の一例です。業界における牽引役としての試みは今なお続けられ、労働環境の整備、技術研鑚の場の創造など、マンパワーを最大限に引き出す人材支援システムづくりが進んでいます。
業界の活性化を図る目的で開催される「全国建築塗装技能競技大会」(社団法人日本塗装工業会主催)にも積極的に参加しています。ここで優秀な成績を修めたベテラン技能者たちを筆頭に、全員がより高い技術を習得することで、あらゆるグレードの仕事に対応できる高度な塗装技術者集団となることを三木塗装店はめざしています。そのため国家試験による建築塗装技能士をはじめ、塗装工事に必要な種々の資格取得を推進しています。

 

 

ストレートにペイントされた白亜の壁。
一見シンプルに思えるこの壁を創るのは、
高度なテクニックと細やかな心づかい。
経験の生み出すクォリティが、
まぶしい太陽の光を映します。


関西国際空港



クリスタルタワー(平成2年)


 千里朝日阪急ビル(平成4年)



アルカイックホテル(平成5年)
 


阪急茶屋町ビル(平成5年)

 おかげさまで一世紀。MIKI-Tosouten Co.,LTD. Since1909